太陽と月の気功 【気功】

梅雨時期曇が多く、太陽も月も見えない日も多い。

その代わり、自然界に恵の雨を与えてくれる。

でも私は、
お日様もお月様も大好きなので、
この時期少しさみしい。

そんな時こそ、
太陽と月をイメージしながらの優雅な気功法。

月を持ち上げ、途中で月が太陽に変わり、太陽のエネルギーが空いっぱいに広がっていく。
そして最後は月と太陽、陰陽のバランスが整った大自然のエネルギーを自分の中に閉じ込めていく気功法です。

大自然の恩恵が沢山。
全身に良い気が循環してくる気功法です。

近いうちクラスでもしますネッ!

ちなみに写真は昨年11月の出雲大社の朝日。

今年も、お爺様のお陰でまた11月に出雲大社に行く事が出来ます。

平成の大遷宮を迎えた出雲大社、楽しみです。

最近の記事

  • 関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP