恩師

突然の訃報。

恩師が亡くなり、お通夜へ行ってきた。

母と私に耳つぼを教えてくれ、弟には整体を教えてくださり、

私達の生きる道を導いてくださった人生の恩師。

人の一生には何度か大きなターニングポイントがあるが、
その一つを与えてくださった恩師である。

今の仕事があるのは恩師のお陰であり、もし10年前に恩師と出会ってなかったら私達は今頃何をしていたのだろう、、、
と考える。

人を育てるという事は、徳が高い事だと思う。

物を残しても物はそのうち朽ち果てていくけれども、

恩師亡き後も、恩師が残してくださったものは生き続ける。

そして、受け継いだものを私達がまた伝えていけば更に世に長く残る。

私も、恩師の様に徳が高い仕事をしていきたいと思う。

人生のターニングポイントを与えてくださった恩師に感謝。

私の人生の歩む道を導いてくださって感謝。

心より感謝。

最近の記事

  • 関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP