霞を食べて生きる

仙人が霞を食べて生きる。とか、
木の実や花だけ食べて生きる。とか、

本当か否かわからないが、少しあり得るかも。
と思った。

ヒマラヤに居る時に、毎日気功をしていると空気が本当に美味しい!
そして不思議なくらいにお腹が空かない。
私だけでなく、母も同じであった。

あまりにお腹が空かないので、毎日1人分くらいの量を2人でシェア。それをいつもお昼過ぎくらいに1食だけという毎日だった。

最近人に会ったら、私も母も「痩せた?」と皆に聞かれるのは、このヒマラヤの霞効果である。

本当にお腹が空かない事に不思議だったが、下界に戻ってきたら普通にお腹が空く。
( ;´Д`)

やっぱり下界は俗人の住む場所だと思った。

ヒマラヤに居る時は、お昼ご飯食べて以来何も食べなくても夜お腹空いてお腹がグゥ~~。なんていうこともなかったのに、
下界ではやっぱりグゥ~~。

ヒマラヤの霞効果の真相はわからないが、お腹が空かなかったのは確かで、そして空気が本当に美味しかった。

身体をリセットするには最高の場所。

俗人である私の住処には下界が住みやすいのだが、
たまには下界から身体をリセットしに、仙人が居そうな秘境に霞を食べに行きたいと思った。

今回の旅でチベット仏教のお寺を沢山まわったが、ほとんどのお寺が道無き道をジープでガタガタと進み、車一台分の幅くらいしかない細~い道に横は崖。落ちたら終わり。みたいな秘境という秘境にある。

そこでお坊さんの子供達が住み込みでお勉強していたりする。
修行の邪魔にならないように、世俗的なものとの接触を避ける為に秘境にあるらしい。
チベット仏教すごい。。。

チベット仏教のお寺や、このビクビクするような細い道の写真も撮ってきたので、また後日。

アトリエクララ
平 クララ
http://www.atkurara.com/
info@atkurara.com



最近の記事

  • 関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP