皇后石 古代リトリート

イボがおちる?

上部にたまった水につけるとイボが落ちるといわれているイボ神様

皇后石と呼ばれるこの石は八幡古表神社にある江戸時代の古い地図に海岸の小高い山の上の巨石として描かれています

海の神を祀る祭祀跡だったようです

1000年以上の歴史がある吉富町小犬丸の八幡古表神社から西へ600メートル歩くと近くに赤い鳥居が建てられている巨石です

神功皇后が朝鮮半島に出兵する時、戦勝祈願をしたとされ、土地の豪族玉手翁(たまてのおきな)に信託があり現在の八幡古表神社に祭ることになったそうです

いろいろなストーリーのある皇后石です

アトリエクララ Hiro

アトリエクララ Hiro

アトリエクララ「美健気功」「四柱推命」「古代プログラム」など智慧と恩恵のギフトを貴方に結ぶ活動を行っています。

最近の記事

  • 関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP