北斗宮 古代リトリート

北斗宮
福岡県嘉麻市大隈町994

わー北斗の拳の北斗だーと心の中で思いました

北斗七星の北斗でもありますね

天智天皇9年(671)若本連(わかぎのむらじ)と言う人が北斗星の信仰が熱く
益富山に北斗大明神として勧請したのが北斗宮の起源で
延命長寿を祈願するために建立したのが始まりです

大楠神社
その後社殿は現在地に移り1578年焼失。ご神体は樹齢3000年を超える大楠の中に奉安され武運長久の神として信仰されました

祭神
天之御中主大神
伊邪那岐神
伊邪那美神

益富城がある益富山の麓に鎮座しています

アトリエクララ Hiro

アトリエクララ Hiro

アトリエクララ「美健気功」「四柱推命」「古代プログラム」など智慧と恩恵のギフトを貴方に結ぶ活動を行っています。

最近の記事

  • 関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP